チアシードと食物繊維

チアシードと食物繊維

チアシードは食物繊維が豊富な食材として人気があります。では、どのくらいの量の食物繊維が含まれているのでしょうか。

チアシードの約40%は食物繊維によってできていると言われています。その約95%が不溶性食物繊維になっています。

腸では老廃物を押し出して排出することができる栄養成分として有名ですよね。

腸内の老廃物を押し出して掃除をしてくれるということでもこの不溶性食物繊維は有名です。

水に溶けない食物繊維である不溶性食物繊維は、水分を含むと数倍から十数倍膨れます。

胃で膨らめば満腹感を得ることが出来、腸内では便量を増やして腸内の蠕動運動を促進させて便秘改善効果があります。

残りの食物繊維は水溶性食物繊維で、実はこの水溶性食物繊維を含んでいる食材は少なく、含まれている場合でも含有量が少ないことが多くなっています。

水溶性食物繊維は不溶性食物繊維よりもさらに水分をたっぷりと吸収してゲル化するという特徴があります。

腸内ではオリゴ糖に代わり、善玉菌のエサになります。

硬くなってしまった便ともまじりあい排便しやすい硬さに調整してくれるという特徴があります。

チアシードには不溶性食物繊維も水溶性食物繊維もしっかりと含まれているので、便秘改善には向いているんですよ。

チアシードと飲料

チアシードと飲料というと何となくピンときませんが、実は、めいらくグループというところが、チアシード入り果汁飲料を新発売することになりました。

めいらくグループは、健康素材のチアシード入り果汁飲料、つぶつぶチアシードとざくろ&フルーツを新発売することを発表しました。

めいらくグループは、チルドカップ飲料のスジャータアロエ&グレープ100も発売します。

チアシードを中心に、美容素材により、健康志向の飲料に仕上がっています。

保湿効果のあるアロエ葉肉をしっかり使用していて、白ぶどうとりんごの果汁により、すっきりした甘さのぶどう味になっています。

全国のコンビニやスーパーなどで販売することになります。

チアシードというのは、シソ科植物の種子で、コレステロールを低下させるオメガ3脂肪酸や食物繊維、ビタミン、アミノ酸などを豊富に含んでいて、女性が喜ぶ成分が沢山入っています。

めいらくグループはそこに目をつけたわけで、30代女性をターゲットにチアシード入りの果汁飲料を展開することになりました。

チアシードは、水を吸うとゼリー状に膨らむので、腹持ちが良いメリットがあります。

ダイエットに向いているということで、美容やダイエット志向の飲料として、人気を呼びそうです。

チアシードと芸能人

チアシードは、芸能人が愛用していることでも有名です。

あの人気タレントのローラも愛用していて、ブログやインスタで紹介しています。

chia seeds+lemon+honey+basil 🍋 #rolaskitchen

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

ローラは、ホットレモン湯にチアシードとハチミツを入れて毎日、飲んでいるようです。

チアシードは食物繊維が豊富なので、とても体に良く、多くの芸能人が利用しています。ぷにぷにのタピオカのような食感も受けています。

ミランダカーなど、海外セレブも愛用していて、世界中の芸能人から愛用されています。

人気の秘密は、栄養価が高く、満腹感のあるダイエット食品であるところです。体型を気にする芸能人にはピッタリのアイテムなのです。

チアシードには、代謝を促進し、体脂肪を落としやすくしてくれるオメガ3脂肪酸が含まれています。

また、他にも、カルシウム、食物繊維、ビタミンなどが豊富なので、忙しい芸能人でも、健康的に体調を管理することができます。

美容や健康に不可欠な栄養価がぎっしり詰まっているチアシードは、ダイエットに良いだけでなく、肌老化を防ぐクロロゲン酸などの抗酸化作用物質も含まれているのでアンチエイジング効果もあります。